♡ Aida Misa(BLOG) ♡ › 2018年03月

2018年03月06日

人気の中国ドラマ「琅琊榜<弐>~」「麗姫と始皇帝~」3月衛星劇場日本初放送!

松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」(本社:東京都中央区築地 代表取締役社長 井田寛)では、話題の中国ドラマ『麗姫と始皇帝~月下の誓い~(原題:麗姫伝)』と、『琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~』の2作品を日本初放送する。

 



中国版エミー賞で10冠を獲得するなど、次々と記録を塗り替えた大ヒットドラマ『琅琊榜―麒麟の才子、風雲起こす―』の続編!前作を上回る制作規模で、スケールアップした見応えのあるシーンが満載!宮廷闘争と江湖の因縁、パワーアップした悪の勢力、更に白熱する知勇対決が描かれる。決して消えることのない情義…、果たして命運の行方はいかに?!

ストーリー

靖王の即位から数十年後。梁帝は善政を敷くも体が弱く、皇太子もまだ幼かった風雲来る長林軍 あらすじ。そんな梁王朝にあって長林王 蕭庭生率いる長林軍は、梁帝の信頼も厚くその名を世に轟かせてきた。一方で皇太子の母である皇后荀氏と兄である重臣の荀白水は、長林軍の影響力が強まることを非常に危惧していた。そんなある時、蕭庭生は北の敵国大渝の不穏な動きをつかみ、北の国境への派兵を求める。その頃、琅琊山では、長林王府の次男である平旌が琅琊閣で修行に励んでいた。だが甘州城への軍資を乗せた補給船が沈没したという知らせを受けた平旌は、すぐさま兄のいる甘州城へと向かい…。


「麗姫と始皇帝~月下の誓い~(原題:麗姫伝)」

若手人気女優ディリラバ×人気俳優チャン.ビンビン豪華共演麗姫と始皇帝 
秦の侵攻に周辺諸国が抵抗していた紀元前240年頃、祖国である衛を追われた麗(れい)、秦の始皇帝.嬴政(えいせい)、麗の初恋相手で後に燕国の刺客として始皇帝と対峙する荊軻(けいか)を軸に、戦国時代の秦の進出を描くロマンチック叙情歴史ドラマ!

ストーリー

公孫家の娘、麗は2人の兄弟子と共に、衛の総帥である祖父.公孫羽のもと剣術の腕を磨いていた。麗は偶然に少年時代の嬴政を追手から救い、嬴政は麗を見初める麗姫と始皇帝 あらすじ。美しく成長した麗は秦軍から追われていたが、共に逃げていた二番兄弟子.荊軻が麗の前で負傷。麗は、荊軻の命を救うため、負った傷の解毒薬と引き換えに嬴政のいる秦宮に入る。荊軻への気持ちを押し殺て。しかし、麗はひそかに荊軻の子供を身ごもっていたのだった…。

  


Posted by あいざわ なほこ at 16:45Comments(0)中国ドラマ 放送予定

2018年03月01日

海外ドラマ「カルロス~聖なる帝国の覇者~」チャンネル銀河放送!



チャンネル銀河で放送し、人気を博したスペインの歴史ドラマ。


カトリック両王であるイサベルとフェルナンドの孫であり、フェリペ美公、狂女フアナを両親に持つカルロス。彼は、新大陸のインカ帝国やアステカを征服し、中央、西、南ヨーロッパの広大な領土とアメリカ大陸、アジアのスペイン植民地を手に入れることで「太陽の沈まない国」を築き上げた。ヨーロッパ最大の勢力を有した神聖ローマ帝国皇帝および、スペイン王として君臨。その壮大な半生を描いた歴史ドラマ。


フランドル生まれのカルロスは、王位を継承すべく、カスティーリャに降り立った。しかしアラゴン王フェルナンドの後妻ジェルメーヌを始めとしたカスティーリャの有力者たちは、イサベル女王が指名した後継者のカルロスではなく、カスティーリャで生まれ育った彼の弟フェルディナントを擁立しようと画策していた。苦難の末に王位を継承するカルロスカルロス~聖なる帝国の覇者~。しかし、神聖ローマ帝国次期皇帝の座をめぐる争いや宗教問題、フランスやオスマン帝国との対立といったさらなる困難が彼を待ち受けていた・・・。

   


Posted by あいざわ なほこ at 14:02Comments(0)カルロス 聖なる帝国の覇者 あらすじ